皆様こんにちは♪

エブリデイゴールドラッシュ 黒田です☺

 

今回は前回と同様に

 

Youtube動画を参考に

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の刻印を見分ける方法について

お伝えしていきます!

 

プロの査定士までの道のり第11弾!

 

今までの道のりシリーズはこちらのリンクをクリック♪

—もくじ—

ルイ ヴィトン アルマを見分けよう

刻印で見分けよう

製造番号で見分けよう

まとめ

 

ルイヴィトン アルマを見分けよう
今回はルイヴィトンの中でも定番の
モノグラム アルマからお伝えします!

 

ちなみにアルマの由来は

本店を構えているパリのセーヌ川にかかっている橋が由来だそうです!

 

では早速いってみましょう!

 

 

刻印で見分けよう

 

まず最初に見分けるポイントは

刻印です!!

 

 

上の二枚の写真は本物のアルマの刻印です。

代表的な特徴は2つあります。

 

1. 「O」と「Ⓡ」の文字は綺麗な真円である

2. 「N」の文字が正方形である

 

この2点に注目して、次は偽物を見てみましょう!

 

 

 

「O」の文字は縦長になっており、Ⓡの大きさも大きいですね(´・ω・`)

また「N」の文字も正方形とは程遠いようです。。

 

刻印がこのようになっている物には

注意が必要です!!

 

 

製造番号で見分けよう
製造番号は数字と英字の組み合わせて
そのバッグが
どこでいつ作られたのかを知ることが出来ます!

 

そしてこちらにはある法則があるのですが・・・

 

この続きはぜひこちらのリンクから見てみてください♪

 

この法則が分かれば

見ただけで本物かどうかわかっちゃう!かも(‘ω’)

 

 

まとめ

 

今回はルイヴィトンの偽物と本物についてお伝えしました!!

 

次回もお役に立つ情報を

載せられたらと思います♪

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました☺

 

 

お知らせ

現在、コロナウイルスの影響により店舗へご来店が難しい方へ
宅配買取をオススメしております。
実費0円でご利用いただけますので、この機会にぜひ
お試しくださいませ。

宅配買取の案内はこちら

 

エブリデイゴールドラッシュホームページはこちら♪

エブリデイゴールドラッシュ  楽天市場はこちら♪

銀座東洋ジュエリーはこちら♪

東洋ルースはこちら♪

東洋ルース Twitterはこちら♪

エブリデイゴールドラッシュ  Twitterはこちら♪