皆様こんばんは~、エブリデイゴールドラッシュ 改め 東洋堂のDr.コットウこと伊藤です。

・・・正確にはDr.コットウにむけて修行中です。

今月は先にお知らせ!

エブリデイゴールドラッシュの骨董部門

「東洋堂」がイベントを行います。

場所は埼玉県の鴻巣駅に隣接している、

「エルミこうのすショッピングモールセントラルコート」

です!

会期中は骨董買取やイベント企画の開催も予定しています。

詳細が決まりましたら随時お伝えします!

お楽しみに!

 

今回は日本武尊1000円 紙幣のお話です。

旧券と言われる額面の紙幣で現在の価値でいえば180万円くらいの価値があったと言われる紙幣です。

発行枚数が少なく世の中にあまり出回っていない紙幣の一つです。

それでは日本武尊1000円 紙幣のお話をしましょう。

目次

*日本武尊1000円 紙幣について。

*日本武尊1000円 紙幣の価値。

*お買取について。

*まとめ

*日本武尊1000円 紙幣について。

新円切替が行われる以前(旧円)の最高額面の紙幣です。

1941年に製造を開始し、1942年の大蔵省告示で発行の宣言をしましたが紙幣を発行する権限が大蔵省から日本銀行へ移管することを理由とした形式的なのもので発行後数年間は日本銀行に死蔵されました。

終戦直後の1945年に他の新紙幣の発行とともに流通が開始されましたが、新円切替に伴い発行から1年も経たず、1946年に失効してしまいました。
失効後も証紙を貼り付けて臨時に新様式券(新円)の代わりとする「証紙貼付銀行券」が発行され流通、通用しましたが「証紙貼付銀行券」も新円の流通拡大に伴い、1946年1に失効しました。

甲千圓券は短命な超高額券で発行枚数が少なく、高額券ゆえにほとんど回収された為、現存数は多くありません。

表面右側には「二本松山古墳」から出土した古墳時代の「金銅製冠」および「短甲」を身に着けた日本武尊の肖像が描かれ、左側には建部神社(現・建部大社)の本殿が描かれ輪郭には唐草模様、勾玉、宝相華、桐紋が散りばめられています。
地模様として八稜鏡型の輪郭と、外側に瑞雲、宝相華、菊花があしらわれています。
「日本銀行兌換券」と表記されているものの、発行開始時点で既に紙幣による金貨への兌換は停止されていたため、事実上の不換紙幣でした。裏面には彩紋と共に、宝相華、桐、唐草模様などが印刷されている。裏面右端には「日本銀行」の断切文字(割印のように券面内外に跨るように印字された文字)が配置されています。
透かしは「1000」の文字と鳳凰の図柄である。

*日本武尊1000円 紙幣の価値。

6月11日現在

約15万円~20万と値段の幅があります。

状態などで値段の差があるのは紙幣も同じでコレクトの中で見極めるという点で楽しいポイントです。

*お買取について。

埼玉県の本庄、深谷、鴻巣、北本、久喜、北上尾、宮原、見沼、岩槻、せんげん台にあるエブリデイゴールドラッシュでお買取りをしています。

宅配買取、出張買取も受付しております。

状態などもしっかり見させて頂きます。

査定だけでもよろしいのでお気軽にお持ち込み、ご相談ください。

お待ちしております。

*まとめ

お買取は1点1点しっかり見させてもらい、価値をお調べしてからのお買取ですのでご安心ください。

価値が判らないとお困りの時は是非お持ち込みくださいね。

大切なお品物を次に大切にしてくれる方へ、お繋ぎします。

手放す事が大変な品物ですので是非査定をさせてください。

皆様にたくさんの思い出やお話、想いがありますよね。

私たちは目に見えない想いも継いで新たな使い手に繋ぐ事を意識しています。

お売り頂いた皆様には新たな楽しみが見つかったと思います。

店舗へ持ち込みや宅配買取が心配というお客様は是非出張買取をご依頼ください。

お品物の査定やご相談だけでもよろしいです。

すべて無料で行っており、お客様のご負担は一切ございません。

ご依頼連絡先は 0120-187-339 です。

ご依頼お待ちしています。

出張買取の案内はこちら

お知らせ!

 

現在、コロナウイルスの影響により店舗へご来店が難しい方へ 宅配買取をオススメしております。

実費0円でご利用いただけますので、この機会にぜひ お試しくださいませ。

宅配買取の案内はこちら

 

骨董取り扱いの東洋堂のホームページはこちら♪

骨董取り扱いの東洋堂のTwitterはこちら♪

いろいろな品物をオークションに出品してます。

よかったら見てくださいね。

↓ヤフオクをクリックしてね

ヤフオク!

エブリデイゴールドラッシュホームページはこちら♪

エブリデイゴールドラッシュ  Twitterはこちら♪

エブリデイゴールドラッシュ  楽天市場はこちら♪

銀座東洋ジュエリーはこちら♪

 

東洋ルースはこちら♪

東洋ルース Twitterはこちら♪

それでは、また明日。